国内旅行に行く

せっかくの長期休暇、思い切って遠くに旅行してみてはいかがでしょうか。今回は、北の北海道、そしてヒッチハイクについて紹介します。

北海道に行く

北海道は、何といってもグルメ!!!海の幸や乳製品、ジンギスカン挙げればキリがないですが、オールシーズン様々な食事が楽しめます。もうひとつ忘れてはいけないのが、広大な土地と壮大な景色。大きな農場やラベンダー畑、動物園など、都会にいては体感できない自然がたくさんあります。

夏の北海道

夏の北海道は、涼しく梅雨の影響も受けにくいことから、非常に過ごしやすいです。冬場では雪が多く積ってしまうため、農場や動物園、緑に覆われた景色をみる場合は夏に行くことをおすすめします。

冬の北海道

冬の北海道は、しっかりと雪が降るため、スキーやスノボーをしに行くのには最高です。また、北海道には温泉がたくさんあるため、温泉巡りの旅をするのも楽しいかもしれません。

春休み・夏休みを使って、広大な大地、北海道で自然やグルメなどの体験をしてみるのはいかがでしょうか。ひとつ注意しておきたいのが、「北海道は大きい」という当たり前のこと。様々なところに行きたいと、予定を組むと実際にやってみると移動ばかりになってしまうことがあります。長い期間を使って行くか、要所を押さえて行くかをしっかりと検討する必要があります。

ヒッチハイクをする

お金が無いけど、何かしたい。そんな人にはヒッチハイクがおすすめです。 最低限、目的地を決めてマジックペンと画用紙があれば、ヒッチハイクははじめられます。周りの色々な人から見られて恥ずかしいと思うこともあるかもしれませんが、慣れてこれば乗せてくれた車の人と会話をし、目的地に向かいうことで新しい出会いや発見、そして着いた先での様々な体験など、日常生活の中では経験できないことが数多くあります。

長期休暇だからできる、旅行やヒッチハイクで有意義な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

コンテンツ

休日におすすめしたい時間の使い方を、具体例でご紹介!

ページトップへ